賃貸管理依頼

今お持ちのフィリピン不動産でお悩みの方へ
お部屋の管理・賃貸運用をサポート
お客様の資産を全力でお守りいたします。

【フィリピンの管理の現状】

賃貸管理はお任せください

GSR株式会社は、日本の投資家の皆様に物件をお売りさせていただいた当初より、不動産物件の賃貸管理をすることを決めて事業を進めておりました。投資家の皆様の大切な資産を守り、そこから収益を上げていただくことが我々の使命であると考えているためです。

現状のフィリピン不動産業界では、賃貸管理に力を入れて事業展開を行なっているところは、非常に少ないです。

賃貸管理を行うところが無いため、コンドミニアムを造ったデベロッパーがリーシングデパートメントを設けて客付活動を行なったりしています。しかし実は、上手くいっていません。
理由は、貸し出す金額の相場の調査をしていない、強気のセールスで高く貸せると説明していた手前もあり、市場より高い金額で募集をした結果、客付ができない。といったところです。

GSR株式会社は、賃貸相場のマーケットリサーチを常に行うようにしています。
それは、フィリピン(特にマニラのマカティやBGC)の賃料相場が年々上昇していっているため、マーケットリサーチを行わないと適切な金額を設定することができないためです。経済成長著しいフィリピン(主にマニラ)は、賃料の上昇も著しく、オーナー様に、マーケットの相場に沿って、最も良い収益を常にとっていただけるように取り組んでいます。

サービスの種類

内装施工

ご要望を反映し、確かなクオリティーでデザイン性と住みやすさをご提供いたします。

定期清掃

入退去時はもちろん、空室時もお部屋を綺麗に保つ為に定期的な清掃を行っております。

リーシング

実績ある現地のネットワークを用いて、当社の営業チームがスムーズな客付を行います。

入居時トラブル対応

トラブル・クレームも入居者様からの報告を当社で直接受け、当社のスタッフにて早期対応可能。

入退去チェック

保証金の精算・原状回復交渉、工事等、当社スタッフが立ち会い代行して行います。

定期報告(日本語サービス)

毎月の収支報告、入退去報告等、日本人スタッフが日本語で報告いたします。

税金等支払い代行

フィリピン国内で支払いが必要な物件にかかる税金、管理費等の支払いを代行いたします。

銀行口座開設サポート

個人や法人の銀行口座開設に関する必要書類作成等をサポートいたします。

VISA取得サポート

永住権ビザ取得に関する必要書類作成から申請まで細やかにサポートいたします。

GSR株式会社3つの強み

安心のリーシング実績

フィリピンでは、日本のように路面に店を構える不動産業者や賃貸専門のポータルサイトや情報システムが充実しておりません。

当社では現地に強い独自のコネクション・ネットワークにより、スムーズな客付を可能としております。

また、賃貸においては「内装のセンス」も重要となります。フィリピンの賃貸物件は、ほとんどが各家電付きが条件となります。当社は自前の内装チームを持ち、シンプルな内装で入居者に沿う内装を心がけております。

契約時も英語表記の書面ですが、現地スタッフがサポートを行う為ご安心いただけます。

システムを導入でリアルタイム確認が可能

海外在住のオーナー様の場合、お部屋の状況が確認できず、気になるところかと思います。
また多くの仲介管理会社ではやりとりがスムーズにいかず、オーナー様からの不安な声も上がっているのが現状です。

当社ではそんな不安を解消する為、管理システムを導入しオーナー様がリアルタイムでログイン、確認可能な体制をとっております。

毎月の収支報告から、リーシング状況、メンテナンス等の作業報告までシステム内で確認が可能になります。
また、オーナー様と当社間のやりとりも、システムより可能となります。

管理委託の契約締結後、オーナー様へ専用アカウントをお渡しさせていただき全ての情報がWEBシステムに登録され、オーナー様はいつでもどこでも確認することが可能となります。

(近日サービスリリース予定)

管理費・固定資産税等の支払い代行

フィリピン不動産購入後、毎月または年で税金・管理費等支払いが必要となります。

海外にお住まいの方ですと、請求書が届いた際その都度フィリピンへ支払いに来るのはとても大変なことですし、支払い忘れ等によりペナルティが課される問題が発生したという話も少なくありません。

その為当社では、お支払いが必要な税金・管理費等の金額の確認を行い、オーナー様に代わり代行でお支払いをさせていただいております。

なお、その際の金額は賃貸運用した際発生する報酬金額より相殺が可能な為、オーナー様はフィリピンに来る手間や、海外送金の手間を掛けずにお手続きすることが可能となります。

目安の経費

賃貸客付けまでの管理費用500ペソ/月
賃貸客付中の管理費用家賃の5%/月(下現 1,500ペソ)
賃貸客付リーシング費用家賃1ヶ月分
コンドミニアム共益費・公共料金1平米当たり月額50〜100ペソ(地域と物件のクラスによる)
固定資産税
-Real Property Tax-
2〜2.5%
評価額に対し四半世紀に分けて納税。
年末までの分を一括払いすると10〜20%の割引あり
物件管理費年間で家賃1ヶ月分程度が目安
その他、修繕費必要に応じて

物件委託の流れ

中古物件

テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。

不動産視察ツアー

テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。

不動産売却

テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。

建物診断サービス

テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。

APECO特別永住権

テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。

銀行口座開設

テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。